万年花粉症の私はいつ脱毛に行けばいいの!?

友人と受けようとしたサロンで私だけ断られた

私は中学生の頃に花粉症を発症し、以来10年以上それと付き合い続けています。
しかも数年前からは春だけでなく夏や冬にも症状が出るようになり、定期的に薬を服用し続けているのです。
そんな私が一番困ること、それは脱毛に行けないことです。
20歳くらいの頃、人生で初めて脱毛サロンのカウンセリングを受けました。
無料のお試し体験もできるとのことで、大学の友人と一緒に予約を入れていたのです。
ところがいざ問診が始まると、サロンのスタッフさんが険しい顔をしながら、貴方はお試し体験を受けられないと言いました。
花粉症の薬を飲んでいるなら、それが切れたときでなければ受けられないとのことです。
本当に、このときは耳を疑いました。
そんな決まりがあっただなんて、普通知っているわけがありません。
しかも別室でカウンセリングを受けていた友人は既に済ませており、私だけ仲間外れになったような気がして寂しかったのを覚えています。
そして後日改めて受けようとしたのですが、花粉症の薬を飲まないと鼻詰まりと声枯れが酷くてとても行けるような状態ではありませんでした。
たった1日で構わないから持ってくれと願っても、現実は甘くはありません。
この日から、それまで以上に症状が憎くなったような気がします。

友人と受けようとしたサロンで私だけ断られたコンプレックスだけが増えていく効く薬が見つかってやっと前に進めた!脱毛は花粉症のシーズンは要注意

脱毛 花粉症 / 脱毛とお薬の服用について